合宿免許はいろいろなメリットを考えることができます。短時間で集中をして車に関しての勉強をしたり、実技を行ったりすると言ったのは、しっかりと車に対しての知識といったものがスムーズに覚えていくことができるはずです。このように集中できる環境で勉強するといったことによって、集中が続かない人でもうまく勉強をしていくといったことができるのではないでしょうか。スケジュールを調整しながら教習所に通うといったことは、実際にやってみると結構大変なので、そうしたところも合宿免許は早く短時間で取れるので、トータル的にはかなり利用しやすいシステムになってくると考えられます。このように自分がどのような免許の取り方をできるかといったことを、まずはいろいろな選択肢を見ながら考えていきましょう。それが免許を取る上でとても大切です。

合宿免許のメリットとデメリット

合宿免許には、メリットとデメリットがあります。まずはメリットは、2つあります。1つ目は、運転免許を最短期間で取得することができることです。教習所に通学するとなると、さすがに最短期間で取得するのは難しいですが、教習所に合宿して集中して行えば、通学よりも断然早く運転免許を取得することができます。早い人では、2週間で運転免許を取得することができます。2つ目のメリットは、費用が通学に比べて安く済むことです。よって、短期間でかつ費用も安くしたい方は、合宿免許がオススメとなります。一方デメリットは、かなり集中力を必要としますので、時には余裕がなくなることがある点です。通学のように1ヵ月から3ヵ月程度かけてじっくり行うのではなく、2週間足らずの期間で集中して行うため、どうしても集中力がかなり必要になってきます。

合宿免許ならお得に教習を受けられる

合宿免許ならお得に教習を受けられることが出来ます。というのは、このシステムは全国どこの教習所でも好きな教習所を選ぶことが出来るので、教習所同士で生徒の獲得競争がおきていて、かなりのサービス合戦となっているからです。今は若者が少なくなってきている時代ですから、どこの教習所も生徒の獲得には躍起になっています。そんななかで、この合宿免許というのは多くの生徒を獲得するチャンスであると同時に他の教習所に生徒をとられないようにするといった意味でも大事なものとなっています。今は合宿免許の価格やサービス内容といったものはネット上で簡単に比較されるような時代となっているので、どこの教習所もこのシステムは力を入れないわけにはいかないシステムになっているといえるでしょう。そのため、この制度はかなりお得になっていることが多くなりやすいわけです。